忍者ブログ

同人小説サイト「HONEY LIQUOR」(更新停滞中)管理人による徒然日記ブログ。オンライン・オフライン告知などなども。 *同人活動にご興味のない方、嫌悪感を抱く方はお読みにならないで下さい。
11 2018/12 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 01
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[08/20 絵面]
[07/16 hachi]
[07/16 絵面]
[06/27 hachi]
[06/27 絵面]

12.13.21:11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/13/21:11

11.22.14:34

新刊再録文庫完売御礼

HONEY GOLDにて頒布いたしました宮高再録文庫
「虹に落ちる雨だれの唄」
初版分完売となりました。

お手にお取りくださった皆様本当にありがとうございました。

当初印刷部数に凄く悩んでいたんですよね。
文庫って1冊あたり4桁の印刷代が普通なので、
欲張って刷って在庫抱えるのは嫌だったしお金もないし。
でも、ちょっと欲張ってよかった。
欲張っても完売してよかった。
相談に乗ってくださった葉月さんありがとうございました。

当サークルは小説ですし日陰ですので、
ゆっくりいらしても大丈夫ですよと触れ回っていたわけですが、
あとからいらした方々が「あっ、文庫完売……」って。
正直こんなに手に取ってもらえると思ってなかったんだよ!
だって再録だよ支部で読めるよ無料で!
イベントの無配だって言ってくれたら印刷するよ!
でも、文庫という手に収まりやすいサイズの本を好んでくださる方や、
支部がぶっ壊れたり私がぶっ壊れてデータ消したりという危険回避の方、
そういう方が手に取ってくださったようです。

完売後に来てくださった方で分かる範囲の方にはお声掛けしました。
10冊ですが増刷中です。
このブログをお読みくださってる方はきっとほぼほぼいないんですけど、
奇跡的にお読みくださっててご興味お持ちの方は、
ぜひご連絡ください。
コメントに一言いただけましたらpixivIDかなにかお伝えします。

四人の方に描いていただいた挿絵も好評、
カバー絵はため息モノ。
本当に素晴らしい方々のお力があってこその完売でした。
ありがとうございました!!
PR

11.22.14:25

ハニゴお礼

2016年11月13日宮地清志オンリーイベント
HONEY GOLD
混乱もなく無事終了いたしました。

当サークル無限電波のスペースにお越しくださった皆様、
そしてハニゴにお越しくださった皆様、
本当にありがとうございました!

主催のナナト様、ありがとうございました。
あなたのおかげで今まで交流のなかった沢山の宮地スキー様と繋がることができました。
そしてあなたの作品が沢山の方に愛されていることも知りました。
小説書きは日陰だと言われていますが、
ナナトさんの作品は沢山の方々を幸せにしているんだなと感じました。
しばらく休んでまた素晴らしい作品を執筆なさってください。

スタッフの皆様お疲れ様でした。
スタッフ的な立ち位置にいながらなにも協力できませんでした。
パンフの最後に自分の名前がクレジットされていて泣きました。
嬉しいやら申し訳ないやら……。
疲れをとってハニゴ頒布本の通販に急いで下さい。
(きっと買えなかったと思うので)

当日ナナトさんのスペースの売り子も兼ねていた私。
合同スペースのおすかる先生にスケブ書きます〜みたいな話ししてたのに、
ハニゴ始まってみればおすかる先生のスペースは長蛇の列。
私のスペース?文庫カバーをひたすら折るペーパークラフトサークルみたいになってました。
で、先生のスペースがあっという間に完売になった頃から第二陣。
「並ばなくても買えるよね」的な位置にいる当サークルも忙しくなりました。
普段こんなに忙しくなることはない。一度もない。ハニゴすごい。
ナナトさんのサークルと両方、机一個分を右往左往して頑張りました。

沢山の差し入れをいただきました。本当にありがとうございました。
皆さんお高そうな差し入ればかりでしたが、すごい……。
え、差し入れ破産だよ私確実に。
なにもご用意できなくてすみません(一部の方には入浴剤)。
あの、お金をかけた差し入れも嬉しいのですが、
メモ用紙に一行の感想が何よりも嬉しいのです。
お金は同人誌に使ってください。

アフターはスペイン料理屋さんに行きまして、
主催のナナトさん、おすかる先生、コス神様二名と緊縛神、挿絵を描いていただいたモハメドのお二人とファボ爆の女神様という豪華メンツ。
感動的なあれやこれやもあってとても楽しかったです。
個人的には、私の作品あんまり読んだことないだろうなと思っていたコス神様が、
以前出したアンドロイドの宮高を好きだと言ってくださって、
ああ、生きててよかった、生かしてくれてありがとうとナムナムしました。

というわけで、新刊についてのお話は別記事で。

03.31.10:56

くろケットお礼

3月29日、幕張メッセで行われました、くろケットに参加してきました!
とても規模の大きなイベントでしたね。
私のサークル「無限電波」は、いつもどおりの宮地受けで参加してまいりました。

さて、今回の目玉は
「宮地清志中心ノベルアンソロジー、それでも僕らは繰り返す」
の発刊でした!
事前のご予約や現地のお取り置きで
かなりの数がお手にとって頂ける事が分かっていましたが、
イベントでも私の想像よりも多くの方がお手にとってくださり、
ほんとうに嬉しいイベントとなりました。

また、アンソロだけではなく、既刊目当てに来てくださった方、
今回初出しだった青桜の新刊を目当てに来てくださった方もいらして、
びっくりしました!
青桜は書店委託が決まっていて、くろケットの残部を書店に送る予定だったのですが、
危なかったですよ、ぎりぎりぴっちりの残部でした。
好評で嬉しかったです。
無配も全部はけたしね。
何よりも、表紙を描いてくださったイチサさんに嬉しいご報告ができるってのが、
お礼に繋がるかな、なんて思っています。
また、激辛いちごのUMAさんから委託をされていた裕清本も、
とても好評で嬉しかったです!

今回は、飲酒OKのイベントだったのですが、
私の周りで酒を飲んでいるのは、お隣のナナト様(壱庵様)だけだったっていう......。
いや、私も飲んでましたが、最大手であるトイレが怖くて、
なかなか進まないですね〜。

このイベントでは、アンソロの搬入もあるってことで、
はじめて宅急便を使った搬入、搬出をしました。
搬出、大変でしたね......。窓口が少ないのがまず一点。
それと、宅急便の搬出行列は大抵外にできるんですが、
雨降ってきちゃってね......。
皆さん手に持っているのは大抵、ダンボールで中身が書籍。
水濡れ厳禁!!!!じゃないですか。
途中から室内に列が移ったので一安心でしたが。
今回の最大手は「宅配」でした。


さて、浮気症の私です。
実は宮地受けだけではなく宮地攻めも書いております。
(地雷の方スミマセン読み飛ばしてください)
今後は、それ関係の合同誌を執筆することになっています。
また、他にも寄稿したいなと思っているアンソロなどがあって、
個人誌はどうなることやら......。
とりあえず、次に参加するイベントは5月4日に行われます、
SUPER COMIC CITYとなります。

スペースNo.はキ22b、無限電波です。
CPは「青桜」がメインとなりますが、宮地受け既刊も持って行きます。
宮地受けの時は周囲に存じ上げる方が多かったのですが、
青桜は割りとオンリーロンリーで頑張ります。
新刊は1冊だします。
表紙絵は今回のくろケットで爆速完売をした
ぷーやんさんに描いていただくことが決まっています!


アフターは、いつも良くして下さるぶいちゃんと、
宮地関連の絵描き様あささん、宮地受けの小説家さんナナトさんと、
居酒屋でお話させて頂きました。
とても楽しかったです!!


そしてそのぶいちゃんが何と何と......桜宮ダッフィーに付け加えて、
青峰ダッフィーも作ってくれたんですよ!!
これで青宮も、桜宮も、桜青も完璧っすわ......。
スペース前を通りかかる方が興味津々になさっていて、
何だか鼻高々でしたよ!!’(本は売れていない)

03.25.16:55

アンソロジーご予約・取り置き締め切りです!

どうも、こんにちは。
ひたひたとくろケットの、アンソロ発刊の準備をしているところです。
さて、その「くろケット」にて発行します宮地清志中心ノベルアンソロジー

「それでも僕らは繰り返す」


ですが、通販のご予約や現地での取り置きのご要望をいただきまして、
残部数が少なくなってまいりました。
現地でどれぐらいの方が手に取っ手くださるか分かりませんが、
まぁ、売れ残ったら通販に回しますし、完売したらばんざーい。

それで、アンソロのご予約・取り置き対応は、
3月25日までとなっております。
はっ!今日ではないか!
通販に関しては自家通販(推奨)もしくはBOOTHを予定しております。
もし確実にお手に取りたいという場合はぜひ、ご連絡頂ければと思います。
アンソロのホームページのメールフォームからどうぞ。
http://kurikaesu.zouri.jp
もしくはHONEYLIQUORのホームページからでも大丈夫です。
http://honeyliquor.zouri.jp

書店委託は考えておりませんので、ご了承ください。
現地でお手にとってくださる方がいらっしゃいましたら、
スペースNo.イ61a、無限電波です。

10.16.00:23

SPARK9のお礼と今後の予定

更新が滞ってしまい申し訳ありません。

先日SPARK9が無事終了いたしました。
スペースへ足を運んでくださった皆様、
ほんとうにありがとうございました。
また、周囲のスペースの方には、大変お世話になりました。
今回、風邪を引いて声が完全ミュートだったっていう最悪のコンディション。
折角来てくださった皆様とも、お隣のすぺ主さんとも、
まともにお話ができませんでした。
本当に申し訳ありません!

今回は、Twitterのフォロワ様が沢山スペースに来て下さり、
とても賑やかなSPARKとなりました!
思い返せば私が同人誌即売イベントに売り子として初めて参加したのが、
SPARK8でした。
その時は銀魂の坂銀スペースだったのですが、まさか自分がスペ主になるとは!

新刊3種、既刊2種を持って臨んだSPARKでした。
高宮・緑宮新刊「逆光ハレーション」はおかげさまで即日完売!
ほんとうにありがとうございました。嬉しいです。
表紙の素敵なイラストがやっぱり、目を引きますよね。
無配も全てお配りすることが出来ました(初めてですよ)。
桜宮や今宮も、それなりにお手にとっていただけまして、
行きの荷物の半分ぐらいにはなったかな?
宮地中心アンソロのチラシもお配りしたのですが、
皆様積極的に手にとってくださいました。

手にとっていただいた同人誌に関しては、
感想も必要ありませんしどのようにされようが構いません。
でも、できればそのままゴミ箱ぽいではなく、
ちょっとでも目を通していただければ嬉しいです。
無配も、真夜中に印刷・製本したものです。
冒頭だけでもちらっと見てもらえれば、御の字です。

また、今回は沢山の差し入れをいただきました。
お菓子はもちろんのこと、手作りのアクセや缶バッチなども!
形に残るものは、きちんと残しておきます。
お手紙は全て写真にとっておきました。
ほんとうにありがとうございました。

今回は初めて、プチオンリーに参加しました!
桐皇の方はお二人、スペースにいらっしゃいました。
また、銀魂の方は主催スペースが離れているにもかかわらず、
テーブルには銀魂の本なんて出していないにもかかわらず、
「山土本はどこに......」と声を掛けてくださいました。
もんのすごく嬉しかったです!!!
プチオンリーの参加ってとても楽しい物でした。
いただいたグッズ、大事に使います!

さてさて今後の予定について決まっている部分について。

まずは1月のDC RETURNS5に出ることが決まっています。
初めはアンソロの宣伝のためだけに既刊持って行こうかなって思ってたんですが、
どうせ出るならって事でサイコパスパロを間に合わせようと思っています。
表紙絵は前回桜宮を担当してくださった方にお願いいたしました!
いつもありがとう、泣いてイイ?
それと、彼女と一緒に合作で裕清本を出すことになりました!
私は小説一本と、漫画のシナリオを担当します。
今をときめく兄弟本?!なので、頑張ります。
間に合えば、新しい絵柄でアンソロの宣伝ができればと思っております!

その後はくろケットですね。抽選に受かれば。
こちらでは宮地清志中心アンソロを出します。
新刊は出せないかもしれないです......。

これで同人誌イベントはしばらく中断、と思っていたのですが、
幾度かイベントを経てきて、毎回スペースに来てくださる方がいることに気づきました。
もちろん、知り合いではなく、です。
そうなると、うーん、読んでくださる方が一人でもいるのなら、
やめたくないな......って思い始めています。
正直な所、凄く悩んでいます。

はい、とりあえずは兄弟本ねー!
なつめさん、よろしくお願いいたします。